太洋紙業株式会社ロゴ

トイレットペーパー,ペーパータオル,ティッシュペーパー
再生紙100%紙製品の製造販売

トップ > ドライ除菌ペーパータオル フォルテEXページ

フォルテEXメインイメージ

保管性とコストパフォーマンスに優れ
原因菌を99%除菌できるドライタイプのペーパータオル

数滴の水で除菌効果を発揮するドライタイプの除菌ペーパータオル「フォルテEX」。衛生面が求められる昨今、除菌のできる機能性タオルの需要が高まってきています。食中毒や腹痛の原因となる菌を減らす効果を持ったフォルテEXはドライタイプ。ドライタイプならではの、オススメポイントや利用方法などをご紹介いたします。除菌性能や保管性などの使い勝手、購入コストなど、市場に多く出回っている除菌効果のあるウェットティッシュと比較したうえでフォルテEXをぜひともお選びください。

今お使いの布製ふきんで大丈夫?!
たった数個の菌が残っているだけで、24時間後には数百万個に!


布製ふきんは菌がいっぱい

食卓でよく利用される布製ふきん、実は菌の温床となっているのをご存知ですか?!
清潔に管理しているつもりでも、洗って再利用する布製ふきんには菌が付着しています。その数個の菌に栄養分となる汚れが付着するだけで、塩素系漂白剤で消毒された布製ふきんでも食中毒などの腹痛を引き起こす原因菌が急激に繁殖しているそうです。食中毒原因菌は、水分や温度など条件が揃えば4時間で50倍、12時間で8000倍にも増殖するという実験結果も発表されています。
ドライ除菌ペーパータオル「フォルテEX」は大腸菌、黄色ブドウ球菌の99%を除菌する、機能性ペーパータオルです。紙製タオルは布製ふきんとは違い、使い捨てなので衛生的。ご家庭や学校、高齢者施設や病院、飲食店など除菌が求められるあらゆるシーンでご利用いただけます。

除菌フォルテEXオススメ1除菌効果

ここがオススメ1
腹痛の原因となる菌を除菌。

数滴の水で除菌効果を発揮するペーパータオルなので、わざわざ濡らすのではなく、テーブルで結露したコップの水滴や手洗い後、手に付着した水分で十分。使用場所を選ばず、キッチンや食卓、洗面やトイレなど水拭きにより付着した水分をフォルテEXに吸収させることで、腹痛の原因菌となる大腸菌や黄色ブドウ球菌の生菌数を減らす効果が期待できます。また、フォルテEXの除菌成分はうがい薬やトローチなどの成分となるCPCを主成分としているため、お年寄りやお子様のいるご家庭や施設などでお使いいただいても安心です。
[最適の水分量:フォルテEX1枚あたり水分2g]

除菌フォルテEXオススメ2保管がラク

ここがオススメ2
ドライタイプだから保管がラク。

一般的なウェットタイプの除菌シートは、開封後乾燥しやすく、乾燥すると除菌効果が失われてしまいます。一方フォルテEXはあらかじめ乾燥したドライタイプの除菌シートなので、開封後も保管が楽で手軽にご利用いただけます。しかも、手洗いや清掃などで使用する水分を拭き取ることで除菌効果を発揮するので、乾燥による効果の減少は起こりません。開封後の長期保管に優れ、お出かけで使用する車内の保管や、災害用の備蓄にも最適なので、除菌ウェットティッシュの代替品としてお選びいただいています。

除菌フォルテEXオススメ3コストが安い

ここがオススメ3
ウェットタイプより値段が安い。

フォルテEXはウェットタイプの除菌ペーパータオルと比べ、水分を含ませるための製造工程が少ないうえ、乾燥を防ぐための特殊な外装容器や粘着シートも不要なため、製造コストを抑えた作りとなっています。そのため卸価格はもちろん、店頭での販売価格もお安くお財布に優しい価格でご提供させていただいております。安心してお使いいただける主成分と保管性に優れ除菌効果の落ちない衛生的なペーパータオルを、賢く経済的にお求めいただける、フォルテEXをぜひお選びください。


除菌性能の試験


ウェットタイプと同じ除菌性能テスト済み


一般財団法人日本衛生材料工業連合会の認定試験機関により「ウェットワイパー類の除菌性能試験方法」を準拠し性能試験を実施しました。
[対象となる菌]

  • 大腸菌
  • 黄色ブドウ球菌


試験結果と除菌性能


主成分CPCを配合したフォルテEX全体にJIS硬水を一定量含浸させ、除菌性能試験を行ない除菌効果を調べた結果です。

  • フォルテEX(JIS硬水2g含浸)…大腸菌99.9%以上除菌/黄色ブドウ99%以上除菌
  • 大腸菌除菌性能検査黄色ブドウ球菌除菌性能検査

フォルテEXの利用シーン


フォルテEXの仕様

[商品名]フォルテEX
[シートサイズ]220mm×230mm
[ケースサイズ]縦240mm×横720mm×高さ340mm
[1パック入数]160枚
[1箱入数]36パック
[原材料]再生紙
[紙に含まれる成分]塩化セチルピリジニウム(CPC)、エデト酸二ナトリウム(EDTA-2NA)
[JANコード]4975296475015

[注意事項]
※除菌効果は水分を含んだ状態で発揮されます。(2gの水分、濡れた手を拭いた程度)乾燥状態では除菌効果は得られません。
※大腸菌と黄色ブドウ球菌には効果が認められています。すべての菌を除菌できるわけではありません。
※皮膚に異常が見られる場合、使用を中止し、医師に相談してください。
※水で溶けませんのでトイレには流さないでください。
※日のあたる場所や高温・多湿の場所を避けて保管してください。


ページのトップへ戻る