Home > 企業情報 > 会社概要

会社概要

富士山の豊かな水源により育んだ再生紙100%の製品を、皆様のもとへ。

自然と調和した「環境共生型企業」として歩んでいます。

会社概要

称号 太洋紙業株式会社
事業所
本社 富士根工場
〒418-0022 静岡県富士宮市小泉笠井田350 
TEL:0544-27-3166 FAX:0544-27-0911
資本金 1000万円
代表者 代表取締役社長 渡辺和裕
事業内容 紙類(業務用・家庭用薄用紙)製造及び販売
従業員数 62名
関連会社 静岡家庭紙販売株式会社
取引銀行 静岡銀行、りそな銀行、商工中金、清水銀行、三菱東京UFJ

沿革

1947年 11月 和紙の産地問屋として創業。障子紙、京花紙、ちり紙などの販売を始める
1963年 7月 富士根工場に1号抄紙機を新設し、家庭紙の生産を開始。
本社を富士市から富士宮に移転。
1969年 12月 2号抄紙機を新設して、ちり紙を増産。
1974年 7月 静岡家庭紙販売(株)を設立。(資本金3,000万円)
1974年 11月 本社ビルを新設
1977年 2月 ティッシュペーパーの加工開始。
1981年 8月 トイレットペーパーの生産を開始。
1989年 12月 第二倉庫新設。
1990年 7月 ペーパータオルの製造を開始。
1990年 10月 ティッシュペーパーを委託生産。
1993年 5月 芯なしトイレットペーパーの製造を開始。
1997年 8月 1号抄紙機をS&B方式で更新しペーパータオルを増産。
2001年 7月 環境マネジメントシステムISO14001の認証取得。
2003年 2月 芯なしワインダーを増設し、5台とする。
2004年 3月 ペーパータオル加工場を新設移転して、ペーパータオルを増産。
2007年 10月 ペーパータオル加工場及び、製品倉庫(2階建)を増設。
エコノミーサイズ用インターホルダー折機増設。
2009年 7月 スラッシュパルパー更新。
排水処理設備を更新。
2013年 12月 ボイラ設備をS&B方式で更新して、重油からガスへ燃料転換。
2015年 3月 3号抄紙機を新設して、ペーパータオルを増産。

トイレットペーパー、ペーパータオル等のお問合せはこちらから。

ページトップへ